そば処種村のこだわり

桧の香りの中で味わえるそば屋。
木曽開田産本格手打ちそばで、
開田産のそばの実を自家製粉!

そば粉は木曽開田産を使用。石臼の自家製粉機で挽いた絶品そばは、①こだわりの壷焼き塩②香りつゆ③甘みつゆの3種類の食べ比べが楽しめる。店内は桧材の無垢を使用。テーブル柱は木曽桧、はしも桧を使用しております。玄そばは開田村の実を挽きくるみで脱皮(石臼で自家製粉)しています。

こだわりの信州そばを味わえる『信州そば切り』認定店

『信州そば切りの店』とは・・・信州そばにこだわりを持つお客様に、正真正銘の信州そばが食べられるお店のしるしとして、志を高くする店主らが集まって2008年より始めた認定制度です。
「信州そば切り」の定義とは、そば粉は長野県産のみ、つなぎの割合は30%以下、そば打ちのすべての工程が手作業で作られたそばのことです。その「信州そば切り」を、提供してるお店で、おな且つ3名の食味審査員による厳しい審査を受け、合格したお店のみが認定され、『信州そば切りの店』の認定看板を揚げることができます。認定店は、2年目以降も食味審査を受け、これらの条件をクリアしたお店だけが更新を許可されています。また、2010年7月には、「長野県産そば粉を使用した手打ちそばの品質に関する認証」として出願されていた『信州そば切り』認定看板が商標登録されました。

そば処 種村の楽しみ方

  • 一、入店後、深呼吸し桧の香りを全身全体で感じて見てください。
  • 一、桧の箸を使っていますが、桧の香りが気になる方は申し付けください、杉の箸もございます。
  • 一、注文したそばが出て来たら、まずこだわりの壺焼塩で味わってください。
  • 一、そばつゆは、香りつゆからお召し上がりください。
  • 一、そばを食べ終わったら、そばつゆにゆで湯を入れ鰹も風味をお楽しみください。

2種類のつゆをご用意

限定ざるそばは香りつゆで
ご用意させていただきます。

信州そばの食文化を多くの方にご理解、納得いただけるようなそばメニューを揃えております。
通常は八割そば、十割そばを提供しております。
9月中旬より吟醸そば、11月より(どうじそば)などの他の新商品開発(松茸練り込みそば)にも取り組んでおります。
皆様のお越しをお待ちしております。

そば処種村店主 種村 孝一

がんばれ御岳海関!そば処種村は御岳海関を応援しています。

御岳海
御岳海
御岳海

御岳海関と私(そば処種村店主)の女房がいとこ同士であり、御岳海関の年齢が私の息子と娘の間であったため、3人は小さい頃から女房の実家の開田高原でよく一緒に遊んでいました。
私は御岳海関のお父さんである叔父さんともキノコ取りに出かけたり、BBQを一緒にする仲で親戚として御岳海関を日々応援しております。